読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE 公僕

幸せになりたいなら公務員でしょ

3ヶ月でTOEICのスコアが270点上がった3つの方法

スポンサーリンク

f:id:y13:20170305211416j:plain

こんにちは、りょうすけです。

 

1月にTOEICを受験しました。

今回のテストでスコアが270点上がったので、その方法をご紹介したいと思います。

  

3ヶ月でTOEICのスコアが270点上がりました

お待たせしました。

英語ができない奴は「”念”が使えないハンターと同じだ」と思い知らされたので、もっかい”纏”から始めることにした

 

約4ヶ月前にこの記事で宣言した通りTOEICを受験してきました。

では早速、今回のテストのスコアを見てください。

 

f:id:y13:20170305202419p:plain

 

そして前回の結果がこれです。

f:id:y13:20161101080256p:plain

 

(受験日は半年前ですが、TOEICの勉強を始めたのは、2016年の10月末頃からです。)

 

「270点上がって570点かよ。」

「元々の点が低すぎるんだよー」

って思った方、申し訳ないですがこの後、それほど有益な話はないです。

 

この記事は、英語が本当に苦手で、以前の私の様に、「どうすればTOEICのスコアが上がるんだー」って悩んでいる方のための記事です

 

ちなみに私の英語の苦手レベルはこんな感じです。

私が初めてTOEICを受験したのは約10年前です。

それから、何度も受験しましたが、私のスコアは常に300±30点の中に収まっていました。
(つまり、選択式(4択)の確率程度のスコアしか取れてなかったってことですねw)

 

言っておきますが、勉強をしなかったわけではありません。

むしろ他の学問より勉強したぐらいです。

そして一応付け加えておきますが、これでも私、公務員試験を2回合格しております。

なのでバカではない部類だと思っています。

 

それでも、英語のスキルだけは全く伸びませんでした。

そんな私が、この3ヶ月間でやった3つの方法をご紹介します。

 

1.オンライン英会話を始めた

TOEICのスコアが上がった一番の理由です。

オンライン英会を始めたことにより、英語は机に向かって勉強するものではなく、会話をして習得するものなのだとはっきりと教えられました。

 

最初は、当然ですが、全く聞き取れませんでした。

てか散々でした。

「ハロー」以外はほぼ聞き取れないレベルでしたw。

 

なので英会話を始めて数週間は、レッスンの予約を取るのが億劫でした。

予約してはその予約をキャンセルするという謎な行動を何度も繰り返していましたw。

 

それでも、2ヶ月ほど続けると、限定したシチュエーションの中であれば6割程度は聞き取れるようになりました。

(主に、空港、売店、道案内など限定したシチュエーションの中で会話をしていました。)

 

現在は以前より聞き取れるようになった分、自分が話したいことが言葉として出てこないジレンマに悩まされるという、今まででは考えられなかった嬉しい悩みを抱えています。

 

2.英単語帳を1冊覚えた

私は基本的に暗記が苦手&嫌いです。

学生の時から、英単語帳は私にとって最も忌むべき存在でした。

 

しかし、今回腹をくくって英単語を覚えることを決心しました。

ただ、書いて暗記するという作業は全く行いませんでした。

やったことはリスニングとシャドーイングでした。

 

英単語の暗記最強タッグはDUO3.0×Ankiだ!2ヶ月で2600語全て覚えた私の具体的方法

具体的な方法を知りたい方はこの記事を読んでみてください。

 

あるブロガーの方の方法をそのまま実行しました。

最初は半信半疑でしたが、1ヶ月を超えたあたりから劇的に覚えられるようになりました。

 

この方法により、英文が劇的に読めるようになりました。

単語がわかれば、文法を多少無視しても文章の内容を類推できるようになったからなのだと思います。

特に、動詞の意味がわかれば、文章の内容がより類推できるようになるんだなぁと気づくことができました。

 

単語を全然覚えてない方、騙されたと思って2ヶ月この方法を実行して見てください

 

3.TOEIC対策本を買った

「むしろ、なぜ今までやらなかったんだ」とツッこまれるかもしれません。

 

しかし、「TOEIC対策をして得点を上げても、本当の英語力が向上するわけではない。」と、今考えると本当に謎で滑稽なプライドがあって全く対策をしていませんでした。

 

しかし、今回は、3ヶ月前からブログで絶対に得点をあげると宣言していたので、背に腹は変えられないと思いTOEIC対策本を買いました。

 

そして、1ヶ月間だけ集中的に勉強しました。

結果的、リスニングが劇的に向上しました。

リスニングパートの7割程度は得点できたと思います。

 

今まで1割程度しか聞き取れなかった私からすれば、考えられないほどの成長です。

 

まとめ:聴きまくって、話しまくろう

この方法は、少し前の、私のような英語が苦手な人のための方法です。

「私のような」とは、理系で英語なんて一生使わんわって思っていたのに、社会人になって昇格するためにはTOEICのスコアが必要だと知って絶望しているような人のことを指しています。

 

私は、バリバリの理系(工学部)卒の典型的な英語苦手人間でした。

まぁ今でも得意とまでは言えませんが‥

 

メーカーで技術者であれば昇格に必要なスコアはそれほど高くないでしょう。

だいたいどこの企業も500から600点ぐらいでしょう。

 

私自身今は公務員ですが、以前はメーカーで働いておりました。

570点というスコアは前職の会社であれば昇格基準をクリアしています。

 

英語は苦手だけどTOEICのスコアを上げたい、上げなければならないって方は是非この方法を試していただければと思います。