LOVE 公僕

幸せになりたいなら公務員でしょ

現役公務員が教える!あなたにだけ合った効率的な勉強法を見つける裏技

スポンサーリンク

f:id:y13:20170903183324p:plain

「公務員になりたいですか?」

この記事を読んでいるあなたは、きっと「はい」と答えるのではないでしょうか。

 

ご存知かと思いますが、公務員になるためには、資格試験の中でも最難関の1つといわれる、筆記試験を突破しなければなりません。

しかし、この筆記試験を突破するには、かなりの勉強が必要です。

当然、勉強時間もそれに比例するように膨大にかかります。

 

もちろん、そんなことはわかっていると思います。

でも、わかっていても時間とは限りあるもの。

できるだけ短い時間で、効率よく勉強したいと思うのは当然ですよね。

 

今回は、あなたに合った効率的な勉強法を見つけるオススメな方法をお伝えしたいと思います。

 

 

公務員筆記試験の勉強法は無数にある

予備校、通信教育、ネット配信、独学‥などなど、「予備校でもどこの予備校を選択するか?」まで考えると、その方法は無数にあります。

 

だからといって、インターネットで調べてみても、記事によって書いていることは様々です。

「予備校に通わないと合格は難しいよ。」

「時間がないサラリーマンにはネット配信がオススメ。」

「公務員試験なんて独学でできますよ。」

このような記事、一度は目にしたことがあるかもしれません。

 

でもこれって、全て正しいと私は思っています。

なぜなら私には、これらの方法の全てで合格した公務員の同期達がいるからです。

 

ただ、これらの記事に書いていることって、あくまでそのひと個人の主観や経験よるものなので、その勉強法が合う人、合わない人が必ず出ます。

一人ひとり、性格や住んでいる場所、基礎学力など様々なところが違うのです。

万人に効率的な勉強法なんてないに決まっています。

 

例えば、Aさんは帰国子女なので、英語の勉強は一切必要なし。

一方Bさんは学生時代から常に英語は赤点でした。

このひとつの例をとってみても、共通の勉強方法がないことは一目瞭然だと思います。

 

だから、「あなたにとって」最も最適で効率的な勉強法を、あなたは探さなくてはならないのです。

でも、それってどうやって探せばいいのでしょうか?

 

自分の性格・適正を知ることで効率的な公務員筆記試験の勉強法がわかる

と私は思っています。

 

とはいえ「あなたの性格や適正って何?」って聞かれても即答できる人は少ないと思います。

自分の性格って、自分ではなかなか客観的に判断できないものだからです。

これまでの経験でも、友達に指摘されて初めて気づいた自分の「癖」や「性格」があるはずです。

 

今回は、客観的に自分の性格・適正を知ることができる「グッドポイント診断」と言うサービスを紹介します。

無料でできる心理テストのようなものですが、あの有名なリクルートが提供しているということで、超おすすめですよ。

 

グッドポイント診断をやってみる

 

自分の「強み」を知って、自分に合った公務員筆記試験の勉強法を選択しよう

Cさんは公務員試験に専念するため、仕事を辞めて予備校に通ったのに不合格。

一方Dさんは、仕事を続けながら独学で勉強して見事合格。

 

これって、「ただCさんが努力不足だった」と言い切れるでしょうか。

私はそうは思わないんです。

人には自分の強み、自分に向いている勉強法というものが必ずあります。

 

  • 最初に綿密な計画を立てて勉強をしたほうがうまくいく人
  • 得意な科目から勉強し自信をつけたほうがうまくいく人
  • 苦手分野を潰して弱点を無くしたほうがうまくいく人
  • 短期集中で脇目も振らず一気に勉強したほうがうまくいく人

 

自分の強みを活かした勉強法で勉強しないと、必ずどこかでつまずきます。

 でもここを疎かにして、なんとなく勉強する人がめちゃ多いんですよね。

 

今から過去の自分を振り返ってゆっくり自己分析するのも一つの方法ですが、せっかく無料で自分の強みを知る方法があるんです。使ってみないですか?無料ですよ(笑)

 

グッドポイント診断をやってみる

 

グッドポイント診断を使って、自分の強みを知ろう!

グッドポイント診断は、自分の強みを20分程度で無料で診断してくれる、大変ありがたいサービスです。

私が公務員を受験するときは、このサービスがなかったので別の有料のツールを使って診断しました。

 

このグッドポイント診断、8568通りの中からあなたの本当の長所を教えてくれるサービスです。

 

f:id:y13:20170813205237p:plain

(引用:グッドポイント診断 | 転職なら【リクナビNEXT】

 

このように18個の中から、あなたの本当の長所を教えてくれます。

そして、さらにそれぞれの項目に300文字程度の詳細な診断結果も書いているので、とても参考になります。

 

実際の質問画面はこんな感じです。

 

f:id:y13:20170903170437p:plain

(引用:グッドポイント診断 | 転職なら【リクナビNEXT】

 

 私も実際にやってみましたが、有料でやった診断とほぼ同じ結果が出ました。

 私の診断結果は、「バランス」「親密性」「冷静沈着」「慎重性」「悠然」です。

 

当時の私は、「独学」を選択しました。

独学を選んだ理由としては、当時すでに働いていたので、できることなら仕事を続けながら勉強をしたいと思ったからです。

 

診断結果をふまえて、独学で勉強する際に気をつけたことは、「わからない問題にいつまでも時間を使わないこと」でした。

私には「親密性」と「慎重性」の性格があります。

つまり、わからない問題に出会っちゃうと、わかるまで何時間でも考えちゃうんです。

公務員試験の勉強で、こんなことをしていたら時間がいくらあっても足りません。

 

しかし、最初に自分の性格診断をしていたので、問題を解くときは、常にストップウォッチをセットし、スピードを意識して解くように心がけることができました。

結果的に公務員試験に2度合格しているので、私に合った勉強法を見つけられたのだと今でも思っています。

 

なので、これから勉強を始めようと思っている人はもちろんですが、すでに勉強をしているけど「イマイチ勉強がはかどらないなぁ」と思っている人にもオススメです。

自分には公務員試験勉強は向いていないと諦める前に、今の勉強法が本当に自分に合っているのか確認する意味でもやる価値は十分にあると思いますよ。

 

こんな人にオススメ

・これから公務員試験勉強を始める人

・すでに勉強を始めているけどイマイチはかどっていない人

・順調には進んでいるけど、もっと効率の良い勉強法がないか探している人

 

こんな人はやる必要なし

・自分の勉強法が絶対に正しいと確信している人

 

グッドポイント診断をやってみる

 

グッドポイント診断は、後の公務員面接試験対策にも活かせる

最難関の筆記試験を突破したからといって、即公務員になれないのが公務員試験の難しいところです。

公務員試験はあくまで採用試験なので、採用試験に申し込む際には、エントリーシートが必須ですし、筆記試験の後には必ず面接試験があります。

 

でも、グッドポイント診断をやっておけば、エントリーシートを作成する時や、面接試験を受ける時に、診断結果をそのまま活かすことができるんです。

いわゆる一石二鳥ってやつです。

 

合わせて読みたい

現役公務員だからわかる面接対策!絶対落ちない目からウロコの2つの攻略法

 

最後に一言

このグッドポイント診断、最初に登録という一手間が必要なんですが、これを面倒だと思う人が結構いるんです。

 

まぁ、私がそうですからね。(笑)

 

しかし、これから独学を選ぶにしろ、予備校を選ぶにしろ、それなりの「時間」と「お金」を使うと思うんです。

どうせ使うなら、できるだけ自分に合った後悔のない方法を選びたいですよね。

 

このサービス、本当にオススメなので、今からほんの20分だけ時間を使ってみませんか?

 

グッドポイント診断をやってみる