LOVE 公僕

幸せになりたいなら公務員でしょ

DMM英会話で自分に合った講師を選ぶ方法。実際に1000分受講した私のやり方

スポンサーリンク

f:id:y13:20161227001717j:plain

こんにちは、ノンネイティブスピーカーのりょうすけです。

今回は、私が実際にDMM英会話を1000分受講してわかった、自分に合った講師の選び方をご紹介します。

 

DMM英会話を1000分受講しました

f:id:y13:20161226222556p:plain

約1ヶ月半で達成しました。

DMM英会話の1回の学習時間は25分です。

なので、40回(1000÷25分)受講したという事になります。

2016年10月14日から始めて、達成したのが12月2日なので約50日で40回受講しています。

結構ハイペースで受けています。

(ちなみに12月28日現在で1375分受講してます。)

 

自分に合った講師を選ぶ際のポイントについて

DMM英会話の講師数は現在5,000人を突破しています。

選ぶ候補が多い方が受講者にとって、良いということは言うまでもありません。

しかし、多すぎると逆に選べなくなってしまうのが人間というものでしょう。

私もその1人です。

今からご紹介する方法で、早く自分に合った講師を見つけて語学力向上に繋げましょう。

 

フィリピン人講師を選ぶべきかその他の外国人講師を選ぶべきか

オンライン英会話について少しでも知識がある方ならご存知だと思いますが、オンライン英会話ではフィリピン人が多いです。

これは人件費と英語のスキルのバランスが一番良いからでしょう。

DMM英会話も当然フィリピン人が多いです。

しかし、最近東欧系(特にセルビア人)の講師が増えてきています。

私の場合、レッスンの内容によって講師の国籍を変えています。

 

発音を重視するならセルビア人講師、文法を重視するならフィリピン人講師

私は、最初の1ヶ月間はほぼ毎日フィリピン人と英会話をしていました。

2ヶ月目に入り、たまには東欧系の講師ともレッスンしてみようと思い、1度受講した時にそれに気づきました。

フィリピン人に比べ、聞き取れる英語の量が圧倒的に少ないのです。

発音が悪いのではありません。

むしろ、流暢だと感じました。

ここで初めて気づいたのです。

フィリピン人の英語は日本人の私にとって大変聞き取りやすかったのだと。

フィリピン人の(アジア人)の英語は、良くも悪くも聞き取りやすいのです。

海外ドラマの英語は全然聞き取れないのに、アジア旅行に行った際、現地人と英語で会話すると結構聞き取れるような感じです。

このエピソードを経験して以来、発音を重視する時はセルビア人講師の方を積極的に受講しています。

 

ならば、フィリピン人講師はもう選んでいないのかというと、そういうわけではありません。

フィリピン人講師は、大変親切です。

具体的に言うと、私が話す文法の間違いをきっちり指摘してくれます。

DMM英会話は、スカイプを使ってオンラインで授業を行うのですが、このスカイプにはチャット機能があります。

フィリピン人の方は、この機能を使って丁寧に文法を説明してくれるのです。

また、レッスン中にわからない単語が出てきた時も丁寧に説明してくれます。

 

文法や単語など、いちいちレッスンで聞かなくても良いのではと思うかもしれません。

しかし、1度経験すればわかるのですが、レッスン中に質問して理解するというステップを踏むと記憶の定着度が全然違います。

ってかもう忘れません。

 

なので、現在はセルビア人講師2回、フィリピン人講師1回のペースで受講するようにしています。

 

良い講師を選ぶにはユーザー評価4.9以上の講師を選ぼう

DMM英会話にはレッスン後、その講師についてのコメントと評価点をつけるシステムがあります。

当然ですが、このユーザー評価の高い人を選びましょう。

目安としては4.9ポイント以上(5点満点)の講師を選びましょう。 

私の場合、講師が急遽変更になり、1度だけ4.6ポイントの講師のレッスンを受講しましたが、大変残念なレッスンとなりました。

癖なのかもしれませんが、ずっと何かを噛みながら話をされました。

さらに男だったし‥(笑)

日本ではあり得ないと思うんですけど、海外ではそういうのもあるんですね。

ちなみに、日本時間の早朝以外であれば、4.9ポイント以上の講師を選ぶのはそれほど難しくありませんので心配しなくても大丈夫です。

 

発音の良い講師を選びたければ英語科卒の講師を選ぼう

各講師のプロフィールを見て英語科卒の方を選びましょう。

英語科卒又は英語系学科卒の講師であれば、講師のメッセージ欄かスタッフコメント欄に書いています。

個人的には、英語科卒のセルビア人であれば発音に関しては間違いないと思っています。

当然ですがそういう講師は人気なので早めに予約を取りましょうね。

 

講師の自己紹介動画を見て最終確認しよう

最後のダメ押しです。

講師にはそれぞれ、自己紹介動画があります。

この動画を見て、実際に自分に合いそうなのか判断してください。

 

これまで私が紹介した方法で講師の当たりをつけて、自己紹介動画で最終確認をする。

このステップを踏めば、間違いなく自分に合った講師に出会えます。

 

DMM英会話の人気講師は予約が取りづらい

講師が多いことによる唯一のデメリットだと思います。

正確に言うと、人気講師を予約すると毎日レッスンができないのです。

 

私の場合、現在1日1レッスンのコース(4950円/月)を受講しています。

このコースは、講師を予約して、受講するかキャンセルするまで次の予約が取れません。

対して、人気講師の予約を取ろうとすると、2、3日前から予約を取って置かなければすぐに埋まってしまいます。

つまり、DMM英会話にて人気講師のレッスンを予約しようとすると、毎日英会話ができないのです。

かと行って、毎回初めての講師だと、私の語学レベルも毎回最初から把握してもらわないとならないので、細かく私の癖などを指摘してくれません。

 

人気講師の予約の取り方

  • 2、3日に1回同じ講師の予約を取る(それでも確定的ではない)
  • 1日2レッスンを受講する(8,200円/月)
  • プラスレッスンチケット(500円/回)を買って予約を取る
  • 諦めて毎日違う講師と英会話をする

どれも一長一短で悩ましいところですね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

このようにデメリットはありますが、絶対に担任制が良い、絶対にネイティブ講師が良いと言う方以外はDMM英会話はオススメです。

(DMM英会話にはネイティブ講師を選べるプランもあります。15,800円/月〜)

少しでも興味があるなら無料体験があるので、1度受けてみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、DMM英会話は過去に値上げをしています。

以前は3,950円/月でした。

おそらくフィリピン等発展途上国の物価に合わせているのでしょう。

今は月額4950円/月ですが、いつまた値上げするかわかりません。

今の日本の物価上昇率を考えれば、今後も値上げするであろうと言うことは容易で想像できます。

悩んでいるのなら、無料体験があり、レッスン料金がまだ安い今のうちに受けた方が良いと思いますよ。

  

英会話

DMM英会話

 

こんな記事もあります