読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE 公僕

幸せになりたいなら公務員でしょ

ナンパブログでもGoogle AdSenseに合格したぞ!グーグルと私の3度に渡る戦いの記録

スポンサーリンク

f:id:y13:20161116113941j:plain

こんにちは、誠実系ナンパブロガーのりょうすけです。

今日はお知らせが1つあります。

やっとGoogle AdSenseから承認の連絡が来ました。

ヤッター!!

 

本日の内容は、ナンパ&合コンをブログの主軸に置いている私が、グーグル先生と戦った約2週間の戦闘記録です。

 

「LOVE 公僕」のテーマについて

このブログですが、公務員ナンパ合コンをメインで扱っています。

 

Google AdSense申請時点での記事の構成

  • 総記事数:51記事
  • 公務員:20記事
  • モテる方法:23記事
  • 合コン:6記事
  • ナンパ:6記事

※1記事で複数のカテゴリーを当てはめている場合があるので、総記事数より多くなっています。

 

このように、私のブログはモテナンパ合コンなどの恋愛系?記事を多く取り扱っているので、グーグル先生に嫌われる可能性大なのです。

 

Google AdSense審査の最新手順(2016年11月時点)

最初にAdSense審査の最新手順を示しておきます。これまでの手順から一部変更されていますのでご注意ください

  1. AdSenseサイトで必要事項を記入して申請。(1次審査の開始
  2. Googleからメールで審査結果をお知らせ。
  3. 【変更された手順】1次審査がOKの場合、AdSenseサイトで広告コードを取得し、ブログの<head>タグ内に挿入2次審査の開始
  4. GoogleからメールでブログがAdSenseに接続された旨のお知らせ。そこにはおめでとうございます!の文字が。
  5. AdSenseサイトの「広告の設定」から広告コードを作成してブログに挿入。ただし、まだ広告は配信されないので空白。
  6. Googleからの連絡はなく、数分後に広告配信開始。

(出典:http://www.doctor-m.net/entry/Google-AdSense

 

今はこのような手順になっています。

巷で出回っている、AdSenseの申請手順は9割以上が古い情報です。

今は、空白の広告を貼り付けるというステップはないです。

3.が今の2次審査となっています。

 

初心者ブロガーのこの私、この3.「ブログの<head>タグ」ってのが全然わからずに苦戦しました。

今後私のような初心者ブロガーでも、はてなブログの<head>タグの位置がわかるように、方法を下記しておきます。

コードはどこに貼るの?

1次審査に合格する前にはGoogleアドセンスにはログインができませんが、この時点ではできるようになります。

そして自分のブログに有効化に必要なHTMLコードが生成され、それを自分のブログに貼るよう指示されます。

貼る場所はブログの先頭<head>タグの直後に置くようになっていますがはてなブログの場合はちょっとややこしいところにありました。

場所は「ダッシュボード」→「設定」→「詳細設定」内にあります「検索エンジン最適化」の項目の下のほうにある「headに要素を追加」です。

f:id:kotsu2life:20161005053946p:plain

 

(出典:http://www.kotsu2life.com/entry/2016/10/05/080100

 

色々探してやっと見つけました。

ひめだかさん、ありがとうございます。

感謝しすぎて読者になっちゃいました。(笑)

 

ナンパ系ブログとGoogle AdSenseとの相性は最悪

まずはAdSense プログラムポリシーのコンテンツガイドラインを見てください。

 

f:id:y13:20161115232259p:plain

(出典:https://support.google.com/adsense/answer/48182?hl=ja

 

既にGoogle Adsenseを使っているおられる方なら当然読んだことがあるでしょう。

付け加えると、一般のブロガーなら、すっと読み流す部分でもあります。

しかし、ナンパをネタにしている私としてはここが最大の山なのです。

 

  • ポルノ、アダルト向け、成人向けのコンテンツ

 ナンパ記事はどうなんだろうか?

◯◯ホテル、セ◯◯スぐらいは普通に書いているぞ‥‥

むしろそれを助長しているし‥

 

  • ビールやアルコール度の高い酒類の販売

合コン記事で酒のネタを扱っているけど大丈夫なのか‥

どんどん飲ませろって書いてるけど‥

 

ナンパ系ブログとGoogle Adsenseとの相性はかなり悪いと見ました。

かと言って、みすみす見過ごすには惜しい広告だし‥

記事の削除もしたくない‥

 

よし、とりあえず申請してみよう!!

 

11月1日いざ申請(1回目)

それから1週間経っても返事が来ない‥

遅い、こんなに遅いのか‥

うんともすんとも返事がこない‥

あまりに待ち遠しかったで、グーグル先生に問い合わせメールを送ってみました。

 

その回答がこちらです。 

前回のメールでお伝えしましたように、AdSense コードがお客様のサイトに配置されましたので、引き続きお申し込みの審査を行いました。その結果、お客様のアカウントで次の違反が確認されましたので、アカウントは不承認となりました。

承認されなかった理由は次のとおりです。

 

はい、ちゃんと不合格通知が来ました。(笑)

ってか、「前回のメールでお伝えしましたように‥」ってなんだ

メールなんて来てないぞ。

来てないから問い合わせしたのに‥

 

まぁとりあえず申請はしたものの、十中八九落ちることは予想していました。

つまり、想定の範囲内です。

落ちてから記事の内容を修正しようと思っていましたし、最悪の場合「記事の削除」、「Google Adsense用サブブログ作成」も少し覚悟していました。

覚悟はしていましたが、今回のメールの内容を読んで少し考えました。

グーグルの中で情報伝達が上手く言っていないのでは‥

とりあえずもう一回申請してみるか(笑)

 

11月8日申請(2回目)

はい、速攻で不合格通知来ました。(笑)

良く考えたら、1次審査はコンピューター審査なんですよね、多分。

変更せずに合格できるわけないですよね。

 

というわけで、ブログの内容を少し変更しました。

 

変更内容

  1. アダルト系のワードを変更「風◯嬢 → 風の民」「キ◯バ嬢 → 水の民」「セ◯◯ス → 男になる」など
  2. グローバルナビゲーションから「合コン」「ナンパ」を削除
  3. グローバルナビゲーションの「モテる方法」を「恋愛」に変更
  4. 申請期間中はナンパ系の記事を封印
  5. 問い合わせ先を設置
  6. パンくずリストを設置

 

変更の考え方としてはこうです。

1点目:コンピューター審査で引っかかりそうなワードを変更しました。(1.)

2点目:人間による審査を考え、ブログトップからできるだけナンパの雰囲気を消す努力をしました。(2.3.4.)

3点目:ついでにブログのコンテンツを充実させました。(5.6.)

 

そして3回目の申請をしました。

 

11月9日申請(3回目)

お申し込み内容の審査が無事に完了しました。あとは最初の広告ユニットを作成し、生成された広告コードを http://www.love-koumuin.com に挿入すれば、アカウントの有効化手続きが完了します。アカウントの有効化が完了するまでは、空白の広告しか表示されませんのでご注意ください。アカウントの有効化が完了すると、確認のメールが届き、通常の広告掲載が始まります。

 

キター!!

 

速攻で2次審査の申請をしました。

 

11月9日2次審査申請(1回目)

 

お客様のサイトを審査しています。サイトの審査には最大で3日間かかります。審査が完了次第、メールでお知らせいたします。 

 

それから3日経っても返事がこない。

グーグル先生、あなたって本当にSなんですね‥

 

待ち焦がれた私は、審査状況問い合わせフォームから2回も問い合わせしました。

が、返答なし‥

そんなに、私がお嫌いですか‥

そんなに、ナンパブログがお嫌いなのですか‥

 

わかりましたよ。

グーグル先生があまりに冷たいので、私はこっちに助けを求めました。

グーグルフォーラムです。

 

審査状況確認フォームに連絡しても回答がきません。
どうすれば良いのでしょうか? 

 

きっと優しいアドバイスといただけるはずです。

すぐに回答をいただきましたー。

 

合コン、ナンパ、もてる方法という記述がある事から、アダルトサイトと思われている可能性があります。

Googleのポリシーには、以下のようにあります。
 
ポルノ、アダルト、または成人向けコンテンツを含むサイトに Google 広告を掲載することは許可されません。サイトのコンテンツの中に職場の人や家族の目に触れると困るような内容がある場合、そのサイトは Google 広告の掲載に適さない可能性があります。
 
アダルトコンテンツを削除してみてはいかがでしょうか。
あるいは、審査のゆるい他社をおすすめします。

 

おい。

そんなことはわかってるんだよ。

俺の質問に対する回答がずれてるじゃねーか。

と、ちょっとイラっとしましたが、とりあえず優しく返答しました。

 

ご返信ありがとうございます。

確かに、少し懸念していた点です。
アドセンスが不承認になったら改善も考えていました。
 
しかし、今回の現象とは直接関係ないような気がするのですが‥

 

そのあと、誰からもアドバイスを頂けることはありませんでした。

どうやらここにも私の味方はいなかったようです。

 

仕方ないので、毎日記事を更新しながら、とりあえず待つことにしました。

 

そして11月15日、ついに

 

f:id:y13:20161116003131p:plain

 

グーグル先生、いや神さま、やっとこっちを向いてくれたんですね。

私を見捨てたりしなかったのですね。

なんだかんだといっても、最後にはやっぱり手を差し伸べてくれたんですね。

この時私は、入試の合格通知をもらった時よりも大きな喜びを噛み締めました。

 

と、こんな感じで無事承認頂いたので、明日からまたナンパ記事をどんどん書かせてもらいます。

グヘヘへ(笑)

 

まとめ:ナンパブログでもGoogle Adsenseは承認される

ナンパ系ブログを書く方へ少しだけアドバイスです。

Google Adsenseの審査は、コンピューターと人間の両方の目で行われます。多分

なので、使用禁止用語を使うと1発アウトなので、その点は気をつけましょう。

私のように、あとから過去の記事を探して修正するとなるとめちゃ面倒なので、将来Google Adsenseで広告を表示する気があるのなら、最初から気をつけておきましょう。

また、2次審査の人間の目も考え、申請期間中はできるだけナンパ系記事は控えた方が良いかと思います。

 

ナンパ系の記事でどこまでがセーフなのかを知りたい方は、私の記事を読んでみてくださいね。

 

ナンパ、恋愛系記事でそこそこ人気のある記事です。

デート代はむしろ女が出すべきでしょ。それがわからん女はハガレン読んで出直してこい 

公務員ナンパ師が教える女性公務員と出会う方法6選。これでお前の将来も安泰だな 

お前はナンパの本当のメリットを知っているか。ナンパ師がポケモンGOを絶対やらない3つの理由 

【実録】沖縄でナンパした子に会ってきた