読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE 公僕

幸せになりたいなら公務員でしょ

公務員ナンパ師が教える女性公務員と出会う方法6選。これでお前の将来も安泰だな

公務員 モテる方法 ナンパ 婚活 恋愛

スポンサーリンク

f:id:y13:20161104094743j:plain

こんにちはアラサー公務員ブロガーのりょうすけです。

アラサーにもなれば結婚について1度は考えます。

あなたの結婚相手の女性は、どんな職業の人がいいですか?

今のご時世、やっぱり夫婦共働きの方がいいですよね。

そういう意味では、はやはり士業の女性でしょう。

看護師、薬剤師、保育士などの手に職を持っている人であれば、子育て後も再就職がしやすいです。

 

しかし、士業ではないですが、それにも勝るとも劣らない職業があります。

そう女性公務員です。 

最近は男性公務員と結婚したいという女性だけでなく、女性公務員と結婚したいという男性も多いです。

今回は、公務員の女性がなぜ良いのかと、公務員女性と出会う方法をお伝えしたいと思います。

 

女性公務員が結婚相手として魅力的な理由

その1、出産後も仕事を辞めずに働ける

今更説明するまでもないですが、公務員は福利厚生が充実しています。

育休も3年取得できるので、仕事を辞めずに復帰できます。

さらにブランクがあっても、公務員は相対的に職場復帰しやすい職場です。

ダブルインカムを目指している男性にとっては魅力的ですよね。

 

その2、公務員はカワイイ女性が多い

公務員の女性はカワイイ子が多いです。

考えられる理由は2つあります。

 

1.面接官はほとんどが男性だから顔で採用する

私は今までに、4つの自治体で面接を受けました。

実に9割が男性面接官でした。

男性はカワイイ女性が好きです。

私が面接官であっても、ルックス以外のスペックが同じであれば、好みの女性を選ぶでしょう。

いや、多少劣っていたといても採用するかもしれません。

女性のご批判はあるでしょうが、これが事実です。

「面接は第一印象が大事」だということには異論はないでしょう。

無意識だったとしてもが、第一印象にルックスが入るのは自然なことです。

 

2.公務員の職場には、カワイイ女性の方が良い部署がある

女性は男性よりも、窓口職場に配属される比率が高いです。

窓口にはカワイイ女性がいた方がいいですよね。

男性であれば皆そう思います。

民間企業でも、会社やデパートの受付女性はカワイイでしょう。

カワイイ女性であれば、多少の不満であれば飲み込みます。

結果クレームが減ることになります。

カワイイ女性を採用した方が、業務が円滑に進むのです。

 

私は、民間企業から公務員に転職した時、女性の数の多さと共にカワイイ女性の多さにも驚いたものです。

もし疑うのであれば、近くの市役所に確認に行ってください。(笑)

 

その3、家庭的な女性が多い

もちろん公務員にもいろんな性格の女性がいます。

しかし、おしとやかで控えめな女性が圧倒的に多いです。

公務員には営業職のような積極的なスキルは求められません。

なので公務員を志望する女性も、当然そういう女性が集まってきます。

私は職場恋愛はしない主義ですが、違う職場の女性公務員であればありだと思っています。

 

街中で女性公務員と出会う確率は少ない

残念なお知らせですが、街中では公務員の女性となかなか出会えません。

まず、公務員の仕事は営業のように外に出ることがほとんどないからです。

さらに先ほど説明したように、女性公務員は、性格上あまり夜に都会の飲み屋には出没しません。

結果、ただでさえ多い職場恋愛が、公務員の場合、さらに拍車がかかって多くなります。

 

公務員の私が、公務員女性と出会う方法を教えよう

しかし、今更そんなことを言っても仕方がありません。

今から、出会う確率を上げるための方法を列挙していくので、よく目を見開いて読んでください。

 

 その1、知り合いの男性公務員に頼む

1番オーソドックスな方法です。

同じ公務員の紹介であれば女性公務員も、紹介や合コンに参加してくれる可能性が高いです。

知り合いに公務員がいればラッキーです。

その幸運を存分に利用しましょう。

 

その2、役所近くの飲み屋やバーでナンパする

公務員女性は、都会にまでわざわざ飲みに行かないです。

ですが、仕事終わりに職場近くで、ということならあり得ます。

役所近くのバーでナンパするなら、公務員女性に出会える確率はグッとあがります。

 

その3、市民祭りなどの役所主催のイベントに参加する

役所によっては市が主催するイベントがあります。

そこではたくさんの女性公務員が仕事をしています。

さらに、住民の前に出てイベントの進行や案内をするので、カワイイ女性がその仕事に選ばれます。

カワイイ女性公務員と出会う確率が高い場所だと言えるでしょう。

 

その4、都会のバーでナンパして合コンに持ち込む

少ないですが、都会に飲みに行ったりクラブに行くのが好きな女性公務員はいます。

そういう女性と出会ったらナンパし、合コンに持ち込みましょう。

 

私は過去に、バーで1度だけ遭遇したとこがあります。

その時は、なかなか自己開示をしてくれませんでした。

私が公務員であることを伝え、ようやく安心してくれ話が弾んだ記憶があります。

女性公務員はガードが硬めなので、それなりのナンパスキルが必要です。

その女性とは後日合コンに持ち込むことができました。

参加してくれた女性達は、イメージ通りの子だったので大変楽しめました。

 

その5、 結婚相談所サイトに申し込む

女性であれば男性公務員と出会いたければ、婚活パーティに参加すれば出会えます。

しかし、その逆パターンの婚活パーティはほとんどありません。

本気なのであれば、もう結婚相談サイトに申し込みましょう。

結婚相談所であれば、公務員との婚活に特化したものがあります。

そこであれば確実に公務員女性とも出会えるでしょう。

 

その6、 市役所に乗り込んでナンパする

もう、最後の手段です。

市役所には女性公務員がめちゃくちゃいます。

本気で出会いたいなら思い切って乗り込んでみましょう。(笑)

もし、私がやるなら以下の方法で攻めます。

 

1.用事のついでに窓口女性に声をかける

本当の用事のついでに、窓口女性に声をかけるのが1番自然でしょう。

ただし、さすがに住民票などの証明書発行窓口では時間が短すぎます。

狙うなら、税務相談窓口の女性を狙いましょう。

相談時間も長いですし、相談内容によっては親身になってくれ仲良くなれる可能性があります。

 

2.案内受付女性に声をかける

大きな市役所であれば、案内所があります。

そこの女性に声をかけるのもいいかもしれません。

場所に迷っているフリをして声をかければ、全然不自然じゃありません。

目的地に案内してもらっている間にナンパをしてみましょう。

ただし、市役所によっては正規職員でない可能性がありますので、その点は気をつけましょう。

 

3.体調が悪いフリをして医務室で声をかける

体調が悪いフリをして、医務室の女性に声をかけましょう。

実は、医務室の女性も公務員です。

公務員には保健師と言って、看護師資格を持った専門職の公務員がいます。

専門職なので、普通の職員よりも給与が高いです。

以外に穴場だと思いますよ。

 

最後に

いかがでしたか。

今日は、女性公務員と出会う方法を、公務員の私ならではの視点で書きました。

公務員の職場では本当に職場恋愛が多いです。

女性公務員は内向的な女性が多く、積極的に外の世界に出ません。

需要と供給の不均衡が招いた結果、大したことのない男と職場恋愛をして結婚という女性公務員を何人も見てきました。

その不均衡を少しでも正すため、私の紹介する6つの方法で女性公務員と出会いまくりましょう。