読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE 公僕

幸せになりたいなら公務員でしょ

今年こそ彼女が欲しいあなた、まかせなさい。心理学マニアが最高のデートプランを教えたる!

スポンサーリンク

f:id:y13:20161007131206j:plain

こんにちは、デートオタクのりょうすけです。

もう秋ですねぇ。

これからどんどん寒くなり人肌恋しくなってくる季節です。

年末にもなると即席カップルで街は埋め尽くされるでしょう。

毎年、そんな光景に嫌気がさし卑屈になっているあなた、私がこれから教えるデートプランを実行してみてください。

すぐに彼女ができること間違いなしです。

 

その1、デートに誘いやすい時期(3、4、5、10、11、12月)を狙え

世の女性達が恋人を欲しいと思う時はどんな時だと思いますか。

  1. 周りの友達に恋人ができた時
  2. 別れの時期
  3. 新しい環境に身を置いた時

です。

 

1.周りの友達に恋人ができた時

女性は、友達に恋人ができた時や結婚式に参加した時、幸せな話を聞いた時に彼氏が欲しいと思います。

これは、「同調行動」というものです。

同調行動とは、「周りと同じでありたい」と思う心理です。

つまり、結婚式が多い時期春と秋)やカップルが多くなるクリスマス時期(12月)はデートを誘うにはオススメの時期です。

 

2.別れの時期

卒業シーズンって告白が多いイメージありませんか。

これにも実は心理学的効果があるんです。

心理的リアクタンス」と言って、人は自由を脅かされるとそれに抵抗しようとします。

つまり、友達といつでも会える(自由)状態から、友達と別れる(不自由)時に、人はそれに対し抵抗しようとして告白するのです。

まあ、告白に失敗しても、もう会わないですむという心理的負担が少なくなるのも理由としてありそうですが。

そんな時期はやっぱり3月ですよね。

 

3.新しい環境に身を置く時

新しいクラス、新しい職場などの環境に身を置くと緊張しますよね。

つまりドキドキします。

こんな時は「吊り橋効果」が発生しやすいです。

この吊り橋効果は恋愛に関してはめちゃ有効です。

ぜひ使いこなせるようになって下さい。

新しい環境に身をおく時期は4月です。

 

ライオンは満腹の時は、近くに草食動物がいても襲わないです。

同じように、恋人を欲していない女性をデートに誘ってもなかなかうまくいかないでしょう。

恋人が欲しくなる時期を狙ってデートに誘える確率をあげましょう。

 

 その2、心理学を使って効果的にデートに誘え

以前書いた記事があるのでこちらを読んでみて下さい。

koboku.hatenablog.com

 

 その3、デートスポットはパーソナルスペースで決めろ

 人には、パーソナルスペースなる心理的な「なわばり」が存在します。

f:id:y13:20161007121300p:plain

(出典:パーソナルスペース | 心理学 | Ofee

 

つまり、積極的に相手のパーソナルスペースに入ることで、お互いの親近感が増すのです。

デートの場所は、自然に2人の距離が近くなる場所を選びましょう。

やはり、乗り物に乗る際、自然と密着する遊園地がテッパンでしょうか。

映画館で隣の席に座るというのも良いかもしれません。

 

その4、告白は夕暮れ時に

 「黄昏効果(たそがれこうか)」って聞いたことありますか。

人間には体内時計があって、そのリズムが不安定になるのが夕暮れ時です。

体内時計が不安定になると、思考力や判断力などの人間活動能力が全般的に低下します。

この時に告白すると成功率が上がると言われています。

これは告白に留まらず、仕事の商談やお願いする時にも有効です。

 

夕暮れは、ムードが良いだけでなく、心理学的にも有効です。

告白にこの時間帯を狙わないわけにはいきませんね。

 

私がオススメするデートプランは、10月〜12月にデートに誘い、遊園地か映画に行って夕暮れどきに告白する

これはモデルプランなので、人によってアレンジしていただければいいと思います。

現在学生なのであれば、卒業時期の3月にデートに誘えばいいと思いますし、来年新社会人の方は4月に同期をデートに誘うのもありでしょう。

デート場所についても、パーソナルスペースを有効に使える場所ならどこでも構いません。

 

そして今、これらのような特別な環境にない人もこれだけは言えます。

これから年末にかけて、デートを誘うには絶好の時期だということです。 

私のデートプランを実行すれば、今年は楽しいクリスマスになること間違いなしです。