LOVE 公僕

幸せになりたいなら公務員でしょ

アラサーでTOEIC300点ではもう手遅れなのか?頭が固くなりつつある男が英会話を学習しようと再起した話

スポンサーリンク

f:id:y13:20161006123625j:plain

Hello everyone , My name is ryosuke .

(みなさんこんにちは、私の名前はりょうすけです。)(笑)

 

私は学校の勉強科目で英語が最も苦手です。

中学生になって新しい科目に英語が追加されて以来、私の人生は英語に悩まされ続けています。

 

私の英語黒歴史

高校受験をする直前の時点で、私の英語の偏差値は50を割っていました。

その他4教科(国、数、理、社)の平均偏差値が67だったことを考えれば、私が英語をどれほど苦手としていたかわかっていただけるでしょう。

高校受験は当然失敗し、大学受験も英語に足を引っ張られ失敗しました。

 

私が、英語を勉強しなかった一番の理由は、英語の必要性を全く感じなかったからです。

「一生日本から出ない」となぜか中学時代に心に誓った私にとって、英語は不要なものでした。

 

高校、大学と年を重ねていくにつれ、英語の必要性を感じていくようになったものの、その時すでに英語アレルギーを発症していた私には、もう真面目に勉強するという選択肢はありませんでした。

 

社会人になり、私が入社した会社でも昇格基準にTOEICの点数が追加されました。(結局その点数を満たす前に転職しました)

 

また、公務員試験でも英語がありました。

当然英語で得点出来ない私は、他の科目で取り返す必要があったので、他の受験生より不利な状態での受験でした。

 

私が、英語から逃げようとすればするほど、私の後ろには常に英語が張り付いていました。

 

最初の転機

そんな私に最初の転機が訪れました。

公務員への転職が決まり、民間企業を辞める時に、溜まっていた有給休暇を消化するため1ヶ月の休みがあった私は、なぜかその時海外に行こうと思いました。

 

そこで、初めてパスポートを取得した私は、ラスベガスに一人で行きました。

英語が出来ないくせに、ツアーではなく、航空券とホテルだけ取得し渡米しました。

英語の出来ない私に、アメリカ人の対応は冷たいものでした。

西海岸の人達は比較的日本人に友好的だと聞いていたのに‥

ホテルの宿泊手続きをする時も、何を言ってるかわからなくて、とりあえずyes,yes言ってました。

 

端からみると酷い経験だったと思います。

しかし、その時私は、海外って面白いなぁって思ったんです。

それから海外旅行によく行くようになり、英会話も、なんとなく聞き取れ、片言で話す程度はできるようになりました。

そして、いつの間にかそれでもういいかなぁと思っている自分がいました。

 

今回英語を勉強しようと決意した訳

先日前職の同期から久しぶりに連絡が来ました。

 

「アメリカ転勤が決まったわ^^」

 

私は衝撃を受けました。

海外転勤をしている知り合いはすでに何人かいたのでそれ自体は驚きませんでしたが、連絡をしてきたその人物には大変驚きました。

 

そいつとは入社した時からの友人で、入社当初は私とTOEICで底辺を争っている仲でした。

聞けば当時300点程度だったTOEICのスコアがもう800点近くあるということ‥(汗)

(つまり私の点数が今その程度だということです)

 

さらに、先日こんな記事を見つけました。

www.soumushou.com

 

「さんエリ」さんという方です。

元公務員という経歴の方で、勝手に親近感を感じて以前から読者になっていました。

公務員と言っても私とは違い、この方はバリバリのキャリアです。

 

さんエリさんのプロフィール

・世界一周経験者
(1ヶ月。飛行機は
 ポルトガル→NY、
 LA→日本
 のみ)
シベリア鉄道経験者(北京→モスクワ)
・アメリカ自動車単独横断(5日間)
中型自動車免許、大特免許
・国内A級ライセンス
行政書士試験合格
・宅地建物取引士試験合格
・国家総合職試験合格
・TOEIC960点
・中国語、ロシア語、フランス語、スペイン語
 
公立小・中
→筑駒高校
→東大文1
→法学部
総務省(総合職(旧1種))
→司法試験に向けて勉強中

東大文1卒て、TOEIC960点て‥

現役なら、私のはるか上の役職(になる)の人ですやん(笑)

 

この記事を読んで思いました。

英語が話せると、海外旅行が今より何倍も楽しくなるんだなぁと。

私が日本を車で旅行する感覚で、海外をドライブしてるんだろうなぁと。

 

  • 私が初めて行った海外旅行先はラスベガス
  • 私の同期の転勤先はロサンゼルス
  • さんエリさんのアメリカ横断の記事

 

誰かが私に英語を勉強して、アメリカに行けと言っていると思いました。(笑)

 

目標:来年アメリカ西海岸に行きレンタカーを借りてドライブ旅行をする 

もう少し細かい目標

サンフランシスコからレンタカーを借りて、ロサンゼルスに行き同期の家に遊びに行ってからラスベガスに行ってカジノをして帰ってくる。

 

いつ行くのか:2017年6月

  • 同期のロス在住が来年秋頃まで
  • 航空券が安い時期

この2点から決めました。

 

英語のスキル:レンタカーを借りられるレベル

以前グアムに行った時に、レンタカーを借りて島内を回った経験があります。

グアムは結構日本語が使えて、私が借りたレンタカー店の店員は英語しか使えなかったのですが、日本語が書いてあるパンフレットがあり、指差しでなんとか借りられました。

でも若干ボラれました。(笑)

 

それに対してアメリカ本土は日本語なんて全く通じません。

レンタカーも乗捨てするので、ちゃんとそれを伝えられるような英会話力をつけたいと思います。

  

よし、モチベーション上がってきたー。

私の英語の上達経過については、モチベーション維持も兼ねて不定期で更新していきたいと思います。

誰かいい勉強法とかあれば教えてください(笑)