読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE 公僕

幸せになりたいなら公務員でしょ

合コンを100回やって辿りついた最適人数を教えましょう

スポンサーリンク

f:id:y13:20160910203503j:plain

こんにちは、合コンマスターのりょうすけです。

 私は合コンが大好きです。お酒を飲むときって、やっぱり女性がいた方が楽しいですよね。

 最近は、恋人を作るためだけではなく、楽しくお酒を飲むために合コンをしています。

 今回は、私が100回以上合コンをして辿りついた、最適な合コンの人数を提案したいと思います。

 まずは答えから言いましょう。私が提案する最適な合コン人数は‥

 

4人対4人です。

 

一般的にセオリーだとされているのは3人対3人なのですが、私はあえて4人対4人をオススメしたい。

 その理由をこれから順に解説します。

 

開催しやすい2人対2人

この人数のメリットは何よりもまず、すぐに開催できることです。

 合コンの幹事になって、一番面倒なのがメンバー集めと日程調整です。2人対2人の合コンであれば、何回も日程調整することなく開催できます。

 この人数のデメリットは、相手側の幹事が顔見知りの場合、新たに出会える女性は1人なので、いい人に出会える確率が低くなってしまいます。

 ただ、私の経験上出会う女性の人数(合コンの開催回数ではない)に対して恋人にまで発展する確率は他の人数より高いです。(恋人 / 出会う女性の数 = ”最大”)

 

メリット
  • 人数が少ないので相手のことをじっくり知ることができる
  • メンバーをそろえやすい
  • 日程調整がしやすい

 

デメリット
  • 出会える異性の数が少ない
  • 人数が少ないので無言になる時間が相対的に長い

 

定番の3人対3人

一般的に黄金比率だと言われているのがこの人数です。

 実際に私が開催した合コンで一番回数が多かったのがこの人数ですし、実際にやってみてバランスが良いなぁと思います。

 この人数の最大のメリットはデメリットがないところです。

 なので、合コン初心者の方は、まずはこの人数で開催するのが無難でしょう。 

 

メリット
  • グループが分裂しない最大の人数(4人対4人以上になると会話するグループが分かれる)
  • 一体感が生まれやすい
  • メンバー集めも日程調整もそれほど難航しない

 

デメリット
  • 特になし

 

私がオススメする4人対4人

まずこの人数のデメリットを考えてみましょう。

 

  1. グループが分裂してしまう
  2. 日程調整が難航する

 

 1.については、トークを仕切る人物をテーブルの真ん中に置くことで回避できます。

偶数なので、正確には真ん中の席は存在しないです。言いたいのはその人物を端っこに座らせないということです。

合コンが進行していくと、おのずと会話の中心となる人物が生まれます。

会話はその人物を起点として成立するので、その人物を中の席に座らせることで、端っこ同士の席の人が会話ができなくなってグループが分裂することを防止します。

 

2.については、男性側のメンバーをどの日程でも集められるようにしておくことで、女性側の日程調整だけで済むので、それほど難航しなくなります。

男友達はいっぱい作っておきましょう。

デメリットが解消できれば、あとはメリットだけです。それではメリットを挙げていきましょう。

 

  1. 1度の合コンで出会える女性の数が多い
  2. 親密になりたい女性が現れたらグループを分けることができる
  3. 3人対4人の変則人数になっても合コンが成立する 

 

1.については当然ですが、人数が多くなればそれだけ出会える女性の人数が増えるので、それだけでもこの人数でやる意味があるのではないでしょうか。

 

2.については、グループが分裂しやすい特性を逆に利用します。

何度も合コンをすると、時々第一印象で好きだと思える女性に出会います。

そうなると、相手のことをもっと知りたくなりますよね。そんな時にあえて、グループを分けることで、2人対2人の合コンを即席で2つ作ります。

2人対2人の合コンのメリットである、「相手のことをじっくり知ることができる」を存分に発揮できることになります。

ただ注意が必要なのは、この方法には男性メンバーの連携が必須です。

常日頃から訓練して、男性メンバーの意思疎通の練度を上げておきましょう。(笑)

 

3.合コンでよくあるのが、メンバーが欠けることです。3人対3人の合コンで欠員が出ると開催が危ぶまれますが、4人対4人以上の合コンであればなんとかなります。

 

合コンは楽しく飲めたらそれで成功

合コンに何度も参加するとわかってきますが、自分のタイプの女性とはなかなか出会えません。

合コンに参加する一番の理由は、恋人を作ることだと思います。

しかし、気負いすぎて参加しすると、期待が外れた場合がっかりしてしまいます。

顔に出さなくても、その思いは相手に感づかれます。女性の感性は本当に鋭いです。

なので、合コンは「みんなで楽しく飲もう」ぐらいの気持ちで参加しましょう。

合コン初心者の方はまず3人対3人で、慣れてきたら私のオススメする4人対4人の合コンにも挑戦してもらえたらと思います。