LOVE 公僕

幸せになりたいなら公務員でしょ

就職・転職

本当の社畜は自動車メーカーエンジニアである4つの理由

こんにちは、元社畜社員のりょうすけです。 仕事が忙しいとついこんなセリフ言っちゃいますよね。 「俺ってもう社畜かも‥」 でも本当の社畜を経験した私からすれば、大体そんなものは本当の社畜じゃないんですよねぇ。 今から本当の社畜ってやつを教えてあげ…

サラリーマンがブログに惹かれる理由はヒエラルキーにあるのかも。脱サラ公務員が出した1つの答え

こんにちは、公務員ブロガーのりょうすけです。 先日のブログで、私がブログを始めた理由に少しだけ触れました。 ・公務員ナンパブログを始めて3ヶ月経ったので、PV数とかその他もろもろ発表します その時に、自分がブログを書き始めた理由を改めて思い返し…

あなたはトヨタ自動車の平均年収が低いカラクリを知っているか。元関係者が本当の年収を教えよう

こんにちは、実は工学部卒のりょうすけです。 現在は公務員として働いている私ですが、元々はバリバリの理系です。 なので、大学の知り合いのほとんどはメーカーに勤めています。 今回は、メーカー企業情報に明るい私が、年収ランキングなどでトヨタ自動車の…

東大生の能力がずば抜けていた4つのエピソード。もはや私には宇宙人に見えたよ

こんにちは、元サラリーマンのりょうすけです。 私は、公務員に転職する前は、民間企業で働いていました。 当時、同じ課で働いていた人に東大卒の方が何人かおられました。 その方々が皆すごかったので、ちょっと語りたいと思います。

勉強時間0で公務員になる方法あるよ。裏技で公務員になる方法5選

こんにちは、公務員ブロガーのりょうすけです。 公務員試験は、一般的に難しいといわれています。 正攻法で公務員を目指すとなると、それなりの時間を勉強に割かなければなりません。 「そんなことはわかっているけど、勉強はあんまりしたくないなぁ。」 本…

面接無敗のカリスマ公務員が5つの強みを教えよう。これで公務員ナンパ師の仲間入りができるよ

こんにちは、本当はカリスマじゃない公務員ブロガーのりょうすけです。 私ごとですが、私は地方公務員と国家公務員の両方を経験しております。 つまり、2度公務員試験に合格したということです。 実際は、辞退したところを含めると4つの自治体で内定を頂い…

海外旅行に行くなら公務員が1番でしょ。旅行業界に入っても海外にいけない奴ばかりだよ

こんにちは、海外旅行大好きブロガーのりょうすけです。 私は海外旅行が好きです。 毎年2、3回は海外旅行に行っています。 今はこんなに海外旅行好きの私ですが、公務員になるまでは1度も海外旅行に行ったことがありませんでした。 海外旅行はおろかパス…

非モテ男は公務員になれ。公務員がモテる男への最短ルートである3つの理由

こんにちは、公務員ブロガーのりょうすけです。 女性が結婚したいと思う男性の仕事や職業に対する条件とはなんでしょうか。 安定した生活を送ることができる 社会的信用度が高い 勤務時間や休暇が固定されている 転勤が少ない ベタですがこんなところでしょ…

電通よりもブラックな公務員の残業事情。労基署にすら駆け込めない私達

こんにちは、現役公務員ブロガーのりょうすけです。 電通の残業事情ってなかなかすごいですね。 toianna.hatenablog.com この記事を読んで、電通がいかにブラックで、それでもなぜ辞められないのかが少しわかりました。 今回は、電通の過労死事件の影響で最…

都庁が残業ゼロだってさ。残業ゼロになると仕事って逆にしんどくなるよね

こんにちは、ワーク・ライフ・バランス評論家のりょうすけです。 東京都庁が残業ゼロにするみたいですね。 headlines.yahoo.co.jp headlines.yahoo.co.jp トップがこういう方針を打ち出すことってよくありますよね。 私は今までに、3回転職しましたが、転職…

無名大学卒の男が3回転職して感じた「学歴フィルター」の実態

こんにちは、3度の飯より転職が好きな男ことりょうすけです。(笑) タイトルにも書いた通り、私は今の職につくまでに3回転職しております。 なので、ニュースなどで転職や就活の話題が出るとついつい注目してしまします。 今日はこんな記事を見つけたので…

公務員を目指すあなたへ、自治体によって給料が違うって知ってた?選ぶ時のいくつかのTIPS

こんにちは、公務員ブロガーのりょうすけです。 公務員には大きく分けて国家公務員と地方公務員の2種類あります。 国家公務員とは中央政府に勤務する公務員のことです。総務省、財務省、国土交通省などの省庁で働いている人をイメージすれば理解してもらい…

公務員に転職するための2つの方法

こんにちは、公務員ブロガーのりょうすけです。 今の仕事、辞めたいって思ったことはないですか? 私は、民間企業で働いている間、ずっと思っていました。 毎日毎日終電まで働いて、家には寝るために帰るだけ。 生きるために働いているのか、働くために生き…